朝日新聞的教育観の崩壊(四)山之邊雙

山之邊雙氏よりの寄稿最終回を掲載致します(仁)。   朝日新聞的教育観の崩壊(四)   山之邊雙   明治以来の日本の教育の最大の長所は「公平」だった。海軍兵学校や陸軍士官学校は、皇族だけは無試験で受け入れたが、それ以外は情実は全くなし。公侯伯子男(華族)でも成績が悪ければ落とされた。 東大にはもっと輝かしい実績がある。昭和初年、さる皇族 続きを読む…

朝日新聞的教育観の崩壊(三) 山之邊雙

山之邊雙氏よりの寄稿(三)を掲載いたします(仁)。   朝日新聞的教育観の崩壊(三)   山之邊雙   陥穽の第二は、本当に「出るのを難しく」したらどうなるのかという問題だ。DQN大学(Fランク大学ともいう。米人にpig universitiesと言ったら通じなかったが、worthless universitiesと言ったらよく理解してく 続きを読む…

朝日新聞的教育観の崩壊(二)山之邊雙

山之邊雙氏よりの寄稿を掲載いたします(仁)。   朝日新聞的教育観の崩壊(二)   山之邊雙   入試改革はすればするほど悪くなる。かつて三木内閣(昭和四十九年から五十年まで)に、永井道雄という文部大臣がいた。なんと朝日新聞の論説委員だったのを三顧の礼で迎え入れたのだ。私は、政治と言論の癒着だと憤ったものだ。そのせいで、朝日は三木内閣に好 続きを読む…

朝日新聞的教育観の崩壊(一)山之邊雙

山之邊雙氏よりの投稿がありましたので掲載いたします(仁)。   朝日新聞的教育観の崩壊(一)      山之邊雙   「ひろゆき」氏というユーチューバーがいる。西村博之という名前らしい。 2ちゃんねる、5ちゃんねるの創設者である。知らない人はWikipedia参照。 この人、インタネットでは「反日だから嫌い」という批判も受けているが、そん 続きを読む…

「チャイルド44」と「カチンの森」のDVDを観て

またTwitterで共産主義国家の恐ろしさがわかるのでこの2枚のDVDを観てほしいとツイートがあったので「チャイルド44」「カチンの森」をTUTAYAで借りてみました。 「チャイルド44」はかなり前に友人が本を貸してくれたので知ってはいたのですがDVDは観た事がなかったのと「カチンの森」は以前、会報に書いた事があったのですが、ちょっと本で軽く読んだだけで詳し 続きを読む…

うまい!高市さん。「日本は墓まで暴く文化じゃありません」

「百人の会」のメルマガにこんなメールがありました。 「日本は墓まで暴く文化じゃありません」 面白い!転載させていただきます(仁)。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ナニワの激オコおばちゃん うまい!高市さん。「日本は墓まで暴く文化じゃありません」。暴論に対してもさらっと返すんや。 2021.10.14  次の自由民主党、第101代総 続きを読む…

韓国の「反日」を煽った「反日日本人」たち

どうしてこのような反日日本人が出来るのでしょうね。 先人たちが必死で培ってきたこの素晴らしい日本を、このように貶めようとするのは何故なのでしょうか。 私達は学び、知り、そしてもっと声を上げていかなくては何も解決しません。以下の「国際派日本人養成講座」をお読みください(仁)。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ■■ Japan On 続きを読む…

北京五輪ボイコットせんか!

全くだらしないというか優柔不断というか。 超党派の「日本ウイグル国会議員連盟」と「日本チベット国会議員連盟」、自民党有志による「南モンゴルを支援する議員連盟」の3議連の幹部らは12月14日、岸田首相に来年2月の北京五輪の「外交ボイコットを求める共同声明を渡した。 しかし「タイミング、適切な判断を考えたい」などと言い、まだ決められないでいる。 ダイレクト出版の 続きを読む…

こんな知事がいていいのか(4) 

三澤廣氏の「百人の会」への投稿を転載させていただきました。今回の(4)でおしまいです。日本を、日本人をだめにするようなところには必ず中国が絡んでいます。気をつけましょう(仁)。   こんな知事がいていいのか(4)    三澤廣    R2-10-19   あっと驚く事実がある。習近平は平成十五年(二〇〇三)から平成十九年(二〇〇七)まで、 続きを読む…

こんな知事がいていいのか(3) 

こんな知事がいていいのか(3)    三澤廣    R2-10-19   それにしても詭弁を弄する人だ。 文部科学省の実施要領では、「学校の名前は出さない」ということになっていた。それを川勝氏は「学校名は出さない。校長名だけだ」と強弁した。校長名が出れば、翌日にはインタネットがたちまちに学校名を特定するに決まっている。それを「俺が学校名を出したわけ 続きを読む…