新しい歴史教科書を作る会の総会

新しい歴史教科書を作る会の総会の模様が、会のホームページに載っています。 「新しい歴史教科書を作る会」ホームページ⇒http://www.tsukurukai.com/News/index.html#010513news   「国民へのアピール」のところに、「新しい教科書が完成し検定に提出したこと」と同時に「来夏の採択戦」について触れていました。抜 続きを読む…

「日本の少子化問題について」ジェイソン・モーガン

前回のブログに続き、麗澤大学准教授ジェイソン・モーガン氏の産経新聞「正論」欄に書かれた記事「『プロ・ライフ』で日本の良さを」をご紹介します。   日本の少子化問題について、現在の日本人は、結婚したくない、子どもが欲しくない、極端に言うと生き続けたくもない、生きがいが分からなくなってきてしまった国民になっていないか。 それはなぜ? お金がないから?政 続きを読む…

”言論の自由を守るために戦おう”

産経新聞の「正論」欄で、麗澤大学のジェイソン・モーガン氏が日本の言論の自由について憂慮され、いま戦う時だと警鐘を鳴らされています。   ”文化マルクス主義者や悪質な左翼と戦う時は今だ。 「そのことを言ってはいけない」と言われたら、もっと大きな声で言おう。 日本は嘘には真実で反撃すべきだ。 わたしは言論の自由の悲劇が日本でも起こらないように、肩を並べ 続きを読む…

講演「激動する世界情勢の中での日本の立ち位置と使命」馬渕睦夫

当会の会員が、「新しい歴史教科書を作る会東京支部」の総会後の記念講演を、当会のブログに掲載することの許可を取ってくれました。 演題は「激動する世界情勢の中での日本の立ち位置と使命」。演者は馬渕睦夫元駐ウクライナ大使。 会員からのメッセージは次の通りです(仁)。   《前半は、将に激動の世界情勢をどう読むか、トランプと ディープステーツの戦いに集約さ 続きを読む…