武漢ウイルスの収束後に訪問したい国

「武漢ウイルスの収束後に旅行するとしたらどこの国に行きたいか?」 アジアや欧米豪12カ国の海外旅行経験者たちを対象にした調査が、日本政策投資銀行と日本交通公社によって行われました。 日本はダントツのトップ。 日本を訪問したい理由は、 ・行きたい観光地や観光施設があるから、 ・食事が美味しいから、 ・旅行したころがあり、気に入ったから、 ・清潔だから、 ・買い 続きを読む…

祖父が愛した日本に導かれて

先の大戦に従軍した祖父から聞いた素晴らしい日本と日本軍人について、アメリカ人による日本の歴史研究者の論文です(引用者:生)。 *************************以下本題******************** 『祖父が愛した日本に導かれて』 麗澤大学外国語学部准教授 ジェイソン・モーガン (『れいろう』誌 心に残る話 ベストセレクションPar 続きを読む…

NHK映らないテレビ、受信契約の義務なし 東京地裁

公共放送と言いながらこんなに偏向したテレビになぜ受信料を支払わなくてはならないのか。 下の記事を読んでNHK受信料を支払わないよう努力してください(仁)。 《NHK映らないテレビ、受信契約の義務なし 東京地裁》 6/26(金) 22:24配信 朝日新聞デジタル 東京地裁=東京都千代田区  NHKが映らないテレビであれば、受信契約をしなくてもいいのか。この点が 続きを読む…

”Fukushima50”が観られる

“Fukushima50″の公開が3月6日というのは昨年から聞いていてとても楽しみにしていました。ところが武漢ウイルスの影響で映画館がやばいと言われ、じっと我慢していました。そうしたら先日友人から”Fukushima50″がインターネット動画配信サービスで観られるという情報が入りました。 朝日新聞が2014年5 続きを読む…

日本国旗

ここのところ国旗を掲げる日が続きます。 昨日ももちろん国旗を掲げていたのですが、庭いじりをしていた時に通りで女の子の声が聞こえました。 「お母さん、あれアメリカの国旗だよね」。 この近所で日本国旗はもちろん、米国国旗を掲げるところなどありません。 おや?と思って聞いていたら、お母さんが「あれは日本の国旗だよ」と教えていました。 これをどう考えたらいいのか? 続きを読む…

初めて国旗を掲げた時

私が国旗を掲げるようになったのは何年前からでしょう。 もう年なのであまり覚えていません。 ただ今でも覚えていることがあります。 意を決して初めて掲げようとしたときに家内と娘から「お父さん、恥ずかしいから止めて」と言われたことです。 でも掲げました。自分でもなにか恥ずかしいような気分でした。 あれから20年前?30年前? うちの家内は、今では国旗掲揚をうっかり 続きを読む…

「日本の少子化問題について」ジェイソン・モーガン

前回のブログに続き、麗澤大学准教授ジェイソン・モーガン氏の産経新聞「正論」欄に書かれた記事「『プロ・ライフ』で日本の良さを」をご紹介します。   日本の少子化問題について、現在の日本人は、結婚したくない、子どもが欲しくない、極端に言うと生き続けたくもない、生きがいが分からなくなってきてしまった国民になっていないか。 それはなぜ? お金がないから?政 続きを読む…

”言論の自由を守るために戦おう”

産経新聞の「正論」欄で、麗澤大学のジェイソン・モーガン氏が日本の言論の自由について憂慮され、いま戦う時だと警鐘を鳴らされています。   ”文化マルクス主義者や悪質な左翼と戦う時は今だ。 「そのことを言ってはいけない」と言われたら、もっと大きな声で言おう。 日本は嘘には真実で反撃すべきだ。 わたしは言論の自由の悲劇が日本でも起こらないように、肩を並べ 続きを読む…

小1就きたい職業 自衛隊員は?

クラレが毎年小学校に入学する1年生に将来就きたい職業を聞くアンケートを行っています。 その結果が面白い。 <男の子> ①スポーツ選手 ②警察官 ③運転士 ④消防・レスキュー隊 ⑤研究者 ⑥TV・アニメキャラクター ⑦ケーキ屋・パン屋 ⑧医師 ⑨大工・職人 ⑩芸能人・歌手・モデル   <女の子> ①ケーキ屋・パン屋 ②芸能人・歌手・モデル ③花屋 ④ 続きを読む…

韓国にプライドというものはありや?

韓国にプライドというものはないのだろうか? 慰安婦問題や徴用工訴訟でのなりふり構わぬ補償要求は目に余る。 産経新聞の阿比留瑠比氏が「インドネシア・タイムズのジャマル・アリ会長(当時83歳)」にインタビューしたものがある。 彼らに聞かせてやりたい。 「われわれには、韓国とも中国とも違う歴史とプライドがある。『お金をくれ』などとは、360年間、我が国を支配したオ 続きを読む…